英語を話すコツを考える

日本語を捨てず技術で英語に挑む。

頻度を表現する英語の副詞は、1軍、控え、2軍の線引きをすることで定着化させる?

英語を話すための最初のキーとなるのは、動詞をどれくらい使えるものとして身につけられるのかなのですが、その動詞表現の幅を手軽に拡げてくれるものがあります。1つは助動詞で、もう1つは副詞です。助動詞は既に説明済みなので、今回は副詞に注目します…

感情を英語で表現するには、視点を活用するのが良い?

日々の生活の中では驚いたり、頭にきたり、ワクワクしたり、ムカムカしたりすることがあると思います。日常会話において内側から湧き上がる感情表現は会話にダイナミズムと人間味を加える重要なもので、それは日本語に留まらず英語でも変わりません。英語で…

安くないなら全くメリットない等、英語で表現するなら?-ネイティブとの比較17

英語が話せない段階でネイティブの英語を聞くと、英語は非常に難しいものと感じます。覚える必要のあるものの量は多く、 リスニングの壁も大きなものです。それを全て一度に行おうとするのはハードルが高過ぎるので、細分化して簡単なものから突き詰めていく…